HOME>NEWS

NEWS
お知らせ

全表示
  • 2019.03.21 10:00 アドバイザーNEWS

    -住宅費を極力抑えたい!- テラスハウスという選択

    マイホーム購入となると必ずついてくる
    支払いへの不安。
    多くのお客様が、住宅費を抑え
    今の生活水準を極力変えずに
    マイホームをもつことを希望されています。



    マイホームといえば一戸建て。
    そんなイメージをもつ方が多いのではないでしょうか。
    部屋数が多くとれ、広々していて
    将来建て替えがきくところも魅力の一つ。
    しかし駅から離れていることが多く、
    利便性の良い場所となると
    どうしても価格が高騰してしまうのが現実です…



    その一方でマンションは、
    駅が近いことが何よりもの魅力。
    エントランスが豪華なところや
    セキュリティ設備が充実しているところが人気となっています。
    しかし、住宅ローンとは別に
    毎月2~3万円かかってくる修繕積立金と管理費が
    もったいないと負担に感じられる方が多く見受けられます。


    戸建てかマンションの2択だったマイホーム探し。
    そこに第3の選択肢として新たに登場したのが
    DUPレジデンスです。



    DUPレジデンスは2世帯限定戸建て風マンション
    テラスハウスをご検討の方にもおススメとなっております。


    テラスハウスは戸建て同様
    1,2階を専有して住むことができるため
    騒音トラブルが大幅に軽減できる上、
    メンテナンスは各々必要な箇所をその時々行うため
    維持費を抑えて暮していくことができます。


    また、テラスハウスはマンション同様
    駅の近くに位置していることが多いため
    利便性が良いのが特徴です。


    そんな、戸建てとマンションの良いところを
    合わせ持ったテラスハウス。

    DUPレジデンスはプラスして、
    新築にも関わらず
    手の届きやすい価格であることが
    最大の魅力となっております。



    こちらのサイトでは、
    戸建て・マンション・テラスハウスを
    更に詳しく比較してご紹介しております。
    https://www.toshinjyuken.co.jp/aichi_nagoya/?p=2191


    あなたに合った住まいはどれですか?
    是非比較なさってみてください。


  • 2019.03.07 09:00 見学会/イベント情報

    -「キャッチ!」ON AIR- テレビでDUPレジデンスが紹介されました


    3月6日水曜日、
    中京TVの夕方情報番組「キャッチ!」にて
    DUPレジデンスが紹介されました!



    「ここまできたか!シェアする時代」というテーマの特集の中、
    駅近でありながらもお得に住める住まいとして
    DUPレジデンスが取り上げられました。



    中京テレビの上山アナウンサーには
    DUPレジデンスに対する率直な感想
    素朴な疑問を投げかけていただき、
    視聴者の方々にはよりリアルな模様
    お伝えすることができたのではないかと思います。



    また、この度は
    DUPレジデンスのオーナー様にも
    撮影にご協力いただき大変感謝しております。
    誠にありがとうございました。



    DUPレジデンスの初TV出演を記念しまして、
    ご来場の際にキャッチ!見たよ」とお伝えいただいた方
    先着20名様に東新住建レスリング部
    オリジナルグッズ詰め合わせをプレゼントしております!


    今後ともご愛顧のほど
    お願い申し上げます。

  • 2019.02.19 14:00 見学会/イベント情報

    情報番組「キャッチ!」DUPレジデンス初出演情報

    DUPレジデンスが始動してから、わずか約1年半…

    なんとこの度、平日の夕方に放送されています
    中京テレビおなじみの番組「キャッチ!」に
    DUPレジデンスが取り上げられることとなりました!


    中京テレビ「キャッチ!」番組HP

    *撮影時の様子です。


    【オンエア情報】

    3月6日(水)中京テレビ「キャッチ!」15:48~

    ※オンエア日が当初予定日より延期となりました!

    *DUPレジデンスは15:50~17:00の時間帯に出演の予定をしております。
    *状況により放送の日時が変更になる可能性があります。ご了承くださいませ。


    DUPレジデンスが今なぜ注目されているのか、
    人気のヒミツは何なのか、
    更に実際にDUPレジデンスに住んでみえる
    オーナー様のインタビューも放送される予定です。


    まだ実際にDUPレジデンスを体感されたことがない方はもちろん、
    ご来場いただいても未だ尚、疑問や不安が残っている方、
    単純に新しいかたちの住まいに興味をもっていただいている方、
    皆さま是非ご覧いただければと思います。

  • 2019.02.05 11:34 アドバイザーNEWS

    必要なときに、借りる。
    近年注目のミニマルライフ

    「ミニマリスト」という言葉を
    一度は聞いたことがありますでしょうか?


    「ミニマリスト」とは
    モノを極力持たず、必要なモノのみを所有して
    暮らす人々のことをいいます。




    自分にとって必要不可欠なモノ以外は、
    必要な時にだけレンタルをする。


    現代では、レンタルできるものは多様化し
    物置用の倉庫をはじめ、家具や服などの日用品、
    部屋を飾る絵画までも借りることができます。


    [家具・家電のレンタルができる参考サイト]
    レンタルもできるインテリアコーディネートショップ
    「スタイリクス」

     
    [ファッションレンタルができる参考サイト] 
    月額制ファッションレンタル「エアークローゼット」
     
    [絵画レンタルができる参考サイト]
    定額制絵画レンタルサービス「カシエ」


    車も、レンタカー屋さんへ行かなくても
    近場で気軽に、街乗り用に借りることのできる
    カーシェアが増えてきています。

    [カーシェアの参考サイトはこちら]
    カーシェアリング「タイムズカープラス」


    レンタルであれば、
    色々なテイストのものを試すことができますし、
    車であれば維持費がかからないので節約に。


    本当に必要なモノ以外は賢く節約し、
    好きなことや夢、将来の為にお金を使ったり貯めたりする。
    そんな無駄のないライフスタイルを
    ミニマルライフでは実現できます。


    「所有」するのではなくレンタルで「シェア」をする。
    駐車場や必要以上の広さや部屋数を省いたDUPレジデンスは
    そんな今の時代に合った新しいかたちの住まいです。


    【DUPレジデンスで
    ミニマルライフを満喫しているオーナー様の声はこちら

  • 2019.01.20 12:00 アドバイザーNEWS

    -転勤族のマイホーム探し-DUPレジデンスが最適の理由は?

    年が明けてから約3週間が経ちました。
    転勤族の方の中には、1月に
    異動の辞令を受けられる方もいるのではないでしょうか。

    転勤がある人のマイホーム探しは非常に複雑。
    ずっと同じ地方で働くわけではないが故に
    賃貸に住み続けるか、
    財産となるマイホームをもつべきか。
    もつなら、どこで、どのタイミングで買うべきか、
    転勤になったときにその家をどうするか。
    そんな様々な悩みが付きまといます。


    DUPレジデンスは、
    そんな転勤族の方々にもご好評をいただいております。

    DUPレジデンスの魅力は、何と言っても
    手が届きやすく、手離れしやすい価格!
    単身赴任にしても、引っ越すにしても
    多額の住宅ローンを組むのはリスクが大きい…
    そんなリスクを軽減しながらも
    新築のマイホームをもつことができるのが
    DUPレジデンスです。


    また、次の転勤先に引っ越す際に
    売り貸しがしやすい立地であることも大きな魅力です。
    DUPレジデンスは駅徒歩圏内の場所に位置しています。
    駅近でありながらも戸建てのようにゆとりのある構造であるうえ、
    一般的なマンションのように他の号室の売値に左右されず
    適正価格で見積もりしやすいのもポイントとなっております。


    転勤族の方だけでなく、
    将来的に故郷に戻る可能性がある方など、
    この先ずっと愛知県に永住するか分からない方々にとっても
    DUPレジデンスはぴったりの住まいです。


    【実際に転勤族の方で
    DUPレジデンスを選ばれたオーナー様のインタビューはこちら

  • 2018.12.27 09:00 アドバイザーNEWS

    【ANJU東海】DUPレジデンス掲載情報

    東海地区の新築分譲マンションを紹介している
    フリーペーパー雑誌【ANJU東海】。


    そのANJU東海の新春号、「特別対談」
    DUPレジデンスが掲載されています!

    本誌では「DUPレジデンス企画者×ANJUの編集長様」の
    現代におけるDUPレジデンスの在り方、
    今後のDUPレジデンスの展開、
    についての対談が紹介されています。

    このフリーペーパーは12月25日より
    ・市営地下鉄や名鉄全線の駅ラック
    ・イオン、ユニー等のショッピングセンター
    ・銀行、ファミリーレストラン、カフェ等

    など様々な場所に設置・配布されています。


    もう既に残りわずかとなっている場所もあるとのことで
    大変多くの方に手に取っていただいており、嬉しい限りです。


    3月頃までの設置となりますが、
    無くなり次第終了になりますので
    この年末年始、
    駅や街中で見かけた際は是非、手にお取り下さい!

  • 2018.12.20 15:00 アドバイザーNEWS

    時代を先駆けるDUPレジデンス。開発の真相とは

    駅徒歩圏内の立地で、お手頃な価格で、
    戸建てのようにゆとりある暮らしが実現できる
    DUPレジデンス。


    立地や価格はもちろん、
    間取りを自由に変えられる自在性に加え
    内装やインテリアにも一つ一つこだわりをもって
    ご提供しています。


    なぜこのクオリティーでこんなに安いのか、
    との嬉しいお言葉も
    ご来場いただくお客様より多くいただいております。



    どのようにしてDUPレジデンスがうまれたか、
    どのような在り方をDUPレジデンスは目指しているか、
    そしてDUPレジデンスをお届けするお客様への思い。
    各セクションの代表者の志をまとめました。


    DUPレジデンス、開発の真相はこちらから

  • 2018.12.13 10:00 アドバイザーNEWS

    アドバイザー紹介:ラーメン大好き!竹村千成

    DUPレジデンスアドバイザーは
    20代の若手が中心です。


    今回は、今、最も勢いのある竹村アドバイザーを
    アドバイザー第1号としてご紹介します。

    名前:竹村千成 (たけむら ちなり)
    好きなラーメン:味はとんこつ、麺はバリ堅、ネギ多め
    趣味:スポーツ観戦。色々な種類のスポーツを見ます。


    メイン担当エリア:名古屋市中川区
    現在担当しているDUPレジデンス春田駅は
    物件から駅まで徒歩10分以内、
    春田駅から名古屋駅まで2駅でいけるので
    交通アクセスが便利です。
    公共施設も徒歩10分圏内にあります。
    物件周辺は静かで車通りも少なく、
    安心して住んでいただけます。


    アドバイザーとして心がけていること:
    ガツガツ営業致しません!

    アドバイザーとしてお客様が欲しい情報にお応えします。
    人と話すのが苦手な方でもお気軽にお越しください。

  • 2018.11.24 10:00 ご来場者さまの声

    「生の声」シリーズ第2弾!-戸建て風のヒミツ-


    ご来場いただいたお客様のご意見をお伝えしています
    「生の声」シリーズ。
    今回は、名古屋市内で多くみえます
    分譲マンションからの住み替えを検討されている
    お客様の声をお届けします。


    分譲マンションにお住まいの方から伺う今のお悩みは様々。
    「上の階の人の物音が気になってしまって…」
    「ペットを飼いたいけど、制限が多くて…」
    「修繕積立金や管理費など、毎月の出費が痛くて…」


    マンション住まいだからこそ出てきてしまう
    お悩みが多いように感じます。
    これから長く住み続けることを考えると引っ越したい。
    でも駅近は譲れないし、
    駅近の一軒家は高くて手が届かない。


    そんな方々に実際にDUPレジデンスをご見学いただくと
    「普通の一軒家みたい」
    と多くの方に感想をいただきました。


    DUPレジデンスは
    1.2階を専有できるメゾネット構造のため
    家の中に入れば一軒家と変わりない生活を送っていただけます。
    上の階の人の音が気になることもありませんし、
    お子様など走り回っても、下の階の方を気にする必要もありません。


    ペットも、制限を設けていませんので大型犬はもちろん
    猫を3匹以上飼っていただくことも可能です。


    修繕積立金・管理費も一切いただいておりませんので
    修繕費は戸建て同様、
    気になる箇所はその都度お支払いいただいて修繕していただいております。


    マンションか一軒家かの2択だった今までの住まい探し。
    DUPレジデンスはその両方のいいとこどりをした
    第3の選択肢、新しいかたちの住まいです。

  • 2018.10.18 21:00 特別モデルルーム情報

    【自分ひとりだけの為の一戸建て】昭和区に新登場


    「おひとり様」

    そんな言葉を最近よく耳にするようになりました。

     

    自立していて、

    好きなものに時間とお金をかけ

    自分自身を充実させている。

     

    そんな自分の人生を謳歌している方々の為に、

    おひとり様用の住まいが新しく誕生しました。

     

     

    場所は地下鉄鶴舞線「いりなか」駅から徒歩7分。

    地下鉄名城線「八事日赤」駅からも徒歩8分と、

    どこに行くにも大変利便性の良い場所になります。

     

    リビングは12帖と、友達を呼んでも十分な広さ。

    2階には洋室が2つあるので、1つは寝室に。

    もう1つは趣味のお部屋や衣裳部屋などに。

     

    階段を更にあがると…6帖もあるロフト部屋が!

     

    納戸にするもよし、

    こんな風に机を置いて活用するのもいいですね。

    狭いところが落ち着くって方も多いのではないでしょうか?

     

     

    1人だから賃貸で十分!とは思っていても

    賃貸の支払いは終わりがこないので、

    老後や先々のことを考えると不安が募りますよね。

     

    でもマンションは近隣トラブルの話を聞くから不安だし

    一戸建ては1人で暮らすには大きすぎる。

    ここは、そんな方にぴったりな小さな戸建てになります。

     

    将来誰かと一緒に住むことになっても、

    十分なゆとりをもって暮らすことができますよ。

     

     

    ありそうで今までなかった、

    おひとり様専用の一戸建て。

     

     

    ご興味ある方は是非一度お問い合わせくださいませ。

     

     

     

    DUPレジデンスいりなか駅】

12>
Copyright 2017 TOSHIN JYUKEN. All rights reserved.