HOME>VOICE>CASE 01

VOICE
お客様の声

CASE
01
シングルマザーの私が新築の家!
まだ信じられない気持ちです

北名古屋市 F様

ご家族構成:お母様、長女、長男
2018年6月ご入居
  • 子どもたちに負担をかけたくない

    この十年、無我夢中で娘と息子を育ててきましたが、2人とも無事に社会人となりました。ホッとした反面、新たに生まれた心配事は自分の身の振り方です。
    子どもたちはいずれ独立するでしょう。いざ結婚という時に、私が賃貸暮らしのままでいては「母親を引き取って同居する」という選択を強いることになりかねません。一緒に住むのは大歓迎だけれど、子どもに負担をかけたくない。だったら私も自立しなければ……
    思い立ったら突っ走るのが私の性格です。さっそく検索サイトで中古マンションを探しました。現在の収入では、新築や一軒家は無理だと考えたからです。ところが思ったよりも現実は厳しく、愛犬と一緒に暮らせる手頃な物件がありません。そんな時に目に入ったのが、このデュープレジデンスの物件レポートです。絶対無理!と思いながらも一目惚れしてしまいました。
  • 無理だと思ったローン審査に合格

    アプローチが素敵で木のテイストも私の好みですが、なにせ駅近の新築ですから、とても手が届きません。それでも諦められず、勇気を出して現地見学に行きました。
    何よりうれしかったのは、担当の方が親身になって相談に乗ってくれたことです。こちらは収入が少ないし、シングルマザーなので鼻で笑われたらどうしようと内心ビグビクしていました。ところがとても親切な応対で、最後に「住宅ローンの事前審査をしてみませんか」と言われて驚いてしまいました。
    ……予想外の事態です。迷いました。絶対無理!と思いました。でも今後のための勉強なんだと自分に言い訳をして、お願いすることに。それから待つこと一週間。なんと審査に通ってしまったんです。
  • 神サマがGOサインを出してくれた

    冷静に考えてみると心配しすぎだったのかもしれません。月々の支払いは賃貸の家賃とほぼ同じだから、働ける間は大丈夫。私は正社員ではありませんが、逆に定年がないので自分が元気な限りいまの職場で勤め続けられるでしょう。
    我が家では子どもたちの方がオトナで、暴走しやすい私はよく叱られています。だから今回も最初から相談しながら話を進めていました。子どもたちはずっとクールな反応でしたが、審査の結果が出るときに生まれて初めて虹の夢を見たことを話したところ、慎重な娘も「天の神さまが許可してくれたね」と言ってくれました。
  • 木の香りの家でDIYを楽しみたい

    1月に探し始めて、3月に事前審査が通り、5月に契約。6月下旬に引っ越しをしました。まだ実感がなくて荷物も片付いていないのですが、とても快適に暮らしています。
    思い返してみると、以前の賃貸マンションでは音のトラブルがけっこうありました。夜中に下の階の住人がやってきて、まったく心当たりがないのに「うるさい!」と苦情を言われたり、上の階からやたら走り回る音が聞こえたり……ここではそんな心配もありません。
    木の匂いがする木地仕上げの壁は、私にとってお気に入りポイントのひとつです。せっかくのナチュラルテイストなので、これからはDIYであれこれ工夫したいと思っています。
    でも正直なところ、私が自分の家を持てるなんていまだに信じられない気持ちです。
Copyright 2017 TOSHIN JYUKEN. All rights reserved.